シニアライフプランの作成





【老後生活に対する不安】

   不安内容のトップは「公的年金だけでは不十分」が80.9%と最も高くなってます。

 このことからも、シニアライフプランの作成をしないと、老後破綻も現実のものとなってきます。

 60歳定年後の生活費が、どのぐらい必要か、100歳時代を見据えた場合、現在の貯蓄と今後の年金収入のみで、現在の生活は、維持できるでしょうか?

 らぽーる支援センターでは、シニアライフプラン作成をご支援しております。お気軽にご相談ください。

 


(出典:生命保険文化センター「生活保障に関する調査」H28年度)
(出典:生命保険文化センター「生活保障に関する調査」H28年度)

【わが家の家計状況】

収入の部 記  載  内  容
給与・所得 給与は手取り、所得は事業所得等
家族の収入 会社員の場合は年収の8割(手取りベース)
退職金 該当がある場合
公的年金  〃
その他収入 不定期の収入、保険の満期受取金等
 収入計  

支出の区分 記  載  内  容
日常的生活費 食費・外食費・光熱水道費・通信運搬費・交通費・医療費・衣服費・消耗品費等
住宅費 家賃・修繕費・修繕積立金等
教育費 学費・給食費・部活活動費・修学旅行積立金・教材費・塾等の費用等
ローン返済額 住宅ローン・教育ローン・マイカーローン等
子の仕送り・結婚費用等 自宅外の場合:仕送り費用、子の結婚費用等
保険掛金 生命保険料・年金保険料・火災保険料・自動車保険料等
その他の支出 旅行費・家具購入費・レジャー費・交際費等
  支出計  

【わが家の資産状況】

資産の部 負債の部
預貯金   住宅ローン  
財形貯蓄   教育ローン  
国債・株   その他借入  
不動産   親族等借入  
その他      
 資産計   負債計  






らぽーる相続支援センター

事務局:〒134-0081  東京都江戸川区北葛西2-14-11(行政書士やまと総合法務事務所内)

 TEL:03-5877-6101 FAX:03-3878-3202 

 

初回無料!相続・遺言・シニアライフのご相談は、らぽーる支援センターへ


お電話でのご相談

電話受付時間 

9:00~18:00 (月~土)

※日祝日・時間外も事前にご連絡いただければ、対応可能です。

TEL 03-5877-6101

(事務局:東京都江戸川区北葛西2-14-11)

メールでのご相談

下記ボタンをクリックしてフォームからお申込みください。

 

面談でのご相談

★無料個別相談 実施中!★